ホーム

STEMON(ステモン)は幼児・小学生向け日本初のSTEM教育専門スクールです。プログラミングとものの仕組みをつくる体験を通じて学び、創造する力・表現する力・伝える力を育みます。

お知らせ

夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ながら、8月13日(木)から17日(月)までの間は夏季休暇となります。休暇中にいただいたご連絡につきましては18日(火)以降に順次対応いたします。また、8月11日(火)と8月12日(水)の営業時間は18時までとな続きを読む “夏季休暇のお知らせ”


STEM教育とは?

「STEM教育」とは、子どものうちからロボットやIT技術に触れて「自分で学ぶ力」を養う新時代の教育モデルです。STEMはScience(サイエンス:科学)・Technology(テクノロジー:技術)・Engineering(エンジニアリング:工学)・Mathematics(マスマティクス:数学)それぞれの頭文字を取った言葉で、科学・技術・工学・数学の教育分野を総称し、この分野を横断的に学ぶ学問です。アメリカをはじめ各国ではすでに国主導で実践がスタートしています。
その「STEM教育」を幼児・小学生向けに行なう専門スクールが「ステモン」です。STEM教育といえば「プログラミング教育」や「ロボット教育」のことだととらえられがちですが、厳密にはSTEM教育=プログラミング・ロボットではありません。ステモンではプログラミングやロボットは、あくまでSTEM教育の一部と捉え、科学・技術・工学・数学を横断的に学び、かつ実践する力に結びつけるために座学だけではなく頭・体・手を使ったものづくりを中心とした体験学習型のレッスンを行なっています。


ステモン6つのポイント

子どもたちは「つくりたい!」「動かしたい!」という目標に向かって夢中になって学習することで主体性が芽生え、自ら学ぶ力がつきます。

01


IT教育

政府は成長戦略の1つとしてH27年6月に「世界最先端IT国家創造宣言」を発表し、小・中学校でのプログラミング教育を充実させるとしました。今後プログラミングは子どもたちの必須スキルとなっていくと予想されます。

02


カリキュラム

世界で最も有名なプログラミング教育ソフト「Scratch」の開発に携わったSTEM教育の第一人者「石原正雄氏」が開発責任者となり、オリジナルカリキュラムを開発しています。

03


最先端教材

ステモンは世界中の様々な教材メーカーから独自に教材を輸入し、授業で活用しています。特定のメーカーと専属契約を結んでいないので制約がなく、お子様はいろいろな教材に触れることができます。

04


教師陣

アジアSTEM教育連盟が規定する特別なトレーニングを受けたインストラクターが講師を担当します。

05


レッスン

プログラミングだけでなく、ものの仕組みを理解し科学や物理といった理数分野を総合的・横断的に学ぶことができます。

06


公教育実績

2015年度に多摩市愛和小学校にて3〜6年性を対象にプログラミング授業を担当。公教育実績のある確かなカリキュラムです。


教室紹介

新規生徒募集中!

公教育実績NO.1のプログラミング
&STEM教育専門スクールSTEMON(ステモン)が札幌市円山地区に開校しました。ステモン無料体験会へご参加の上、入会をご検討ください。
次年度入会も募集中です。

無料体験会開催

各クラスを体験できる無料体験会を開催しています。コロナウイルス対策として1回あたり1組のみでの開催となります。ステモン無料体験会のお申し込みページからお申し込みください。


カリキュラム

世界で最も有名なプログラミング教育ソフト「Scratch」の開発に携わったSTEM教育の第一人者「石原正雄氏」が開発責任者となり、オリジナルカリキュラムを開発しています。

ステモンは世界中の様々な教材メーカーから独自に教材を輸入し、授業で活用しています。特定のメーカーと専属契約を結んでいないので制約がなく、お子様はいろいろな教材に触れることができます。

開発者の想い

ワクワクしながら時間が経つのも忘れるほど熱中して取り組む時、子どもたちの学びは最も豊かになり、進んだ内容も無理なく自然に理解することができるようになります。科学、技術、数学を主体的に楽しく学ぶ教育プログラムがステモンメソッドです。一人でも多くの子どもに理数の面白さ、ものづくりの楽しさを見つけて欲しい、そんな想いでカリキュラムを開発しています。

石原 正雄 氏
ボストン大学大学院修士課程終了(MS)。コンストラクショニズム(構築主義)にもとづく教育実践と教材開発をミッションとして、幼児、小・中学生のSTEM教育と社会人のための人材開発、組織開発に注力。Tufts大学CEEOアドバイザリー(2012〜2015)、Silliman大学招聘教授(20014〜2015)など。


授業のながれ

01


新しい知識を学ぶ

学び合い。
まずはクラスみんなで理科や算数の新しい知識を学びます。今日の学習のねらいは重さとつり合いについてです。重さって何かな?

02


つくる

学んだ知識を活かして制作。理数の知識定着や応用力をつける。
「重さとつり合い」という学んだ知識を活かして制作を行います。STEMONでは組み立ての詳細な説明書はほぼ使いません。説明書通りに作ることを意識しすぎて、仕組みの全体像を想像できなくなるためです。自分で原理を考えながら自分なりの創造力と表現力を育みます。

03


実験、プレゼン

制作したものを使って実験をしたりゲームをしたりします。他のお友達はどのようなものを作ったかな?みんな違っていいよね。
もっと良い動きをするにはどのように改造すると良いかな?改造タイムでさらに応用力を引き出していきます。


育みたいスキル

ステモンでは、「繰り返し復唱や暗記」よりも「感覚や実体験を通じて学ぶ」を重視しています。「つくりたい!」と夢中になり、トライ&エラーを楽しみながら考え続けることで、思考力や問題解決能力、自ら学ぶ態度を育むことができると考えています。

01


理数系科目の基礎

運動やエネルギー、力や図形など理数系科目の基本的な概念を体験を通じて学ぶことができ、のちの発展的な学習に役立ちます。

02


自ら学ぶ力

「つくりたいから学びたい!」というカリキュラムを通じて、学ぶことは楽しいことだという態度を育みます。

03


問題解決能力

課題を解決するために問題を小さく分解し、情報収集や試行錯誤、意思決定を繰り返し粘り強く取り組む姿勢を育みます。

04


論理的思考力

ステモンの独自カリキュラムでは、様々なものづくりの課題に物事を順序立てて考えたり、情報の構造を組み立てるトレーニングがたくさん含まれています。

05


自己肯定感

プログラミングやものづくりは、すぐに反応・結果を見ることができ、うまくいった時の喜びはお子様の自信や自己肯定感を育みます。

06


キャリア教育

将来どのような仕事についてもITを活用できるか否かで、仕事の成果が大きく変わります。社会で活躍するためのITスキルを身につけることができます。


クラス紹介

キンダリークラス(年中・年長)年間24レッスン

STEM教育の4領域を総合的に学び、つくる楽しみを育むクラスです。ブロックを使って、身の回りのものなどをつくることを通して、もののしくみや図形、数などへの興味を養います。つくることで理論を知り、体験する活動が中心です。プログラミング領域は、簡単なロボット教材や専用ボードゲーム、タブレットなどを活用して、順序立ててプログラムを考える活動をします。

火-金:15:00 – 16:00
土  :13:00 – 14:00

STEMクラス(小1・小2・小3)年間40レッスン

STEM教育の4領域を総合的に学び、原理をつくりながら体験するクラスです。ブロックや電子教材を使い、身の回りにある道具や機械の仕組みを知り、物理や工学の基礎を学びます。タブレットやロボット教材を使ったプログラミングの学習を通して、プログラミングの基礎を学びオリジナルの作品を作ります。ベーシック、アドバンス、エリートがありステップアップできます。

火-金:16:15 – 17:15
土  :14:15 – 15:15

よみとき算数クラス(年中〜小6)年間40レッスン

よみとき算数クラスは、文章問題を絵で表現して表現力と読解力をきたえる算数プログラムです。問題の中には必ず算数の思考力を試す仕かけが入っています。子どもたちは問題文に書かれたストーリーを読み解き、自分なりの絵で白紙上にその世界を表現します。
よみとき算数クラスは、単独受講以外にも他のクラスとセット受講することが可能です。

火-金:17:30 – 18:30
土  :15:30 – 16:30
※よみとき算数は単独受講のほか、キンダリークラス、STEMクラス、プロロボクラスのオプションとしてセット受講することができます。

プロロボクラス(小4・小5・小6)年間40レッスン

プロロボクラスでは、毎回パソコンを使いコンピューターを活用した問題解決能力や課題発見能力を高めます。Scratchでゲームを開発するゲームクリエイター編と、センサーやモーターを制御してロボットを意図した通りに動くようにするロボットクリエイター編の2つで構成されています。ステモンでは、Scratchだけでなくロボットの制御も学ぶことができます。

火-金:18:45 – 19:45
土  :16:45 – 17:45

無料体験会

土  :11:00 – 12:00 他
※各クラスを体験できる無料体験会を開催しています。詳しい日程については無料体験会のお申し込みページからご確認ください。

オプション

よみとき算数

よみとき算数は、読解力をきたえる算数プログラムです。子どもたちは問題文に書かれたストーリーを読み解き、自分なりの絵で白紙上にその世界を表現します。すべてのストーリーの中には必ず算数の思考力を試す仕かけがなされています。
※単独受講も可能です。

滞在型学童スクール

レッスンがある日の13時から、ランドセルのまま教室に入室できレッスン終了まで滞在できます。おやつと宿題のサポート付きです。原則宿題が終わった状態で帰宅することになります。小学生以上が対象です。
※単独でのご利用はできません。

保護者からの声

ステモンは理科と算数に強くなる、そう確信しました。

レゴやLaQ、ゲームが大好きでひたすら遊び続けるのですが、これだけ好きなら理科や算数の学習につなげたいと思って探したところ、STEMONを見つけました。STEMONではてこや滑車、ロボットプログラミングなどの物理の原理を、自分で作り体験できるようになっていて、うちの子にぴったりの学び方だと感じています。このまま理数を学ぶことが好きになって、理数系に強い子に育ってくれることを期待しています。 ー小2男子 保護者様より

STEMONで得た知識が日常生活の学びにつながっています。

先日STEMONで”構造”を学んだそうなのですが、外出した時に「あの橋はトラス構造だね!」と言い出して驚きました。他にも「東京スカイツリーには三角形がいっぱいあるね!」などを発見して目をキラキラさせています。うちの子はSTEMONで知ったことを日常生活で発見するととても感動し、ストンと自分の中に知識が浸透していくのだと思います。学ぶってこういうことなんだろうなぁと子供が羨ましいくらいです。 ー小1男子 保護者様より


オプションのご案内(セット受講・単独受講可能)

文章題専門の算数教室「よみとき算数」

「よみとき算数」は、文章をよく読み、じっくり考え、文章全体を絵や図にすることで読解力をぐんぐん伸ばします。

分数や掛け算の計算ができるようになるためには、「数」の概念について理解できていなければなりません。子供達は「4×6は24」と回答できても、それが反射的に覚えているから正解なのか、4つのリンゴが6列あるから24と理解できているのかは大きく異なります。

長い文章題が解けるようになるには、よく読みじっくり考え、数字ではなくイラストにあらわし、目で見ても理解する絵や図にする力が大事なのです。だからよみときでは、たくさんの色鉛筆を使って文章題をお絵かきにして学びます。

よみとき算数にしかない、読解力を育むしかけ

読解力育成には、「映像化する力」が大切だった!

1.じっくり考えて絵にする

よみとき算数の問題は全て文章題です。子供達は自分のレベルに合った文章題をじっくり読み、その文章を絵にします。「リンゴが5つとみかんが2つ」とあればリンゴを5つとみかんを2つ描きます。「4人が並んでいます」とあれば4人が並んでいる様子を全て絵にします。いきなり計算式にするのではなく、その前に文章題にある情報をしっかりイメージ化することが「考える力」となるのです。

2.「何を質問されているか」考えるために必要な要素・関係ない要素を見つける

文章題をよみとくには、何を質問されているのか?を正しく認識することが重要です。そしてそれを考えるために必要な要素は何かを気づけることと、関係ない情報は省くということも大事なのです。よみとき算数では、質問されているところと大切な要素を気づけるようなしかけがあります。

3.ドリルタイムで集中力を高め、知力タイムで楽しく考える

よみとき算数ではお絵描きタイムがメインですがそれだけではありません。集中力を高めるためのドリルタイムと、考えることを楽しむためにボードゲームを使った知力タイムもあります。
「考えることがきらい」「考えることがめんどくさい」とならずに、「考える楽しさ」を体験するしかけが盛りだくさんです。

よみとき算数の無料体験会

よみとき算数の無料体験会を開催します。
コロナウイルス対策として1回あたり1組のみでの開催となります。よみとき算数無料体験会のお申し込みページからお申し込みください。
※ステモンの無料体験会とは別のお申し込みとなります。


教室情報

STEM教育専門スクール ステモン札幌円山校
〒064-0801
北海道札幌市中央区南1条西24丁目1-11
LEADビル3階
011-699-5331

教室の営業時間

火曜日:13:00 – 19:00
水曜日:13:00 – 19:00
木曜日:13:00 – 19:00
金曜日:13:00 – 19:00
土曜日:12:00 – 17:00
日曜日:定休日

※火曜日から金曜日は、授業がある場合13時から20時まで営業いたします。
※土曜日は、無料体験会・授業がある場合10時から18時まで営業いたします。
※授業中は電話に出られない場合があります。


無料体験会

レッスンの無料体験会を開催します。入会ご検討の方はまずはこちらにご参加ください。コロナウイルス対策として1回あたり1組のみでの開催となります。
日程については無料体験会のお申し込みページをご確認ください。
次年度入会も募集中です。

無料体験会の新型コロナウイルス対策について

  1. 体験会は1回あたり1組での開催となります。
  2. 講師はマスクを着用して体験会を行います。
  3. 講師は体験会前に手洗いをします。
  4. 参加者は可能な限りマスクを着用して体験会に参加してください。
  5. 使用する備品や什器類は体験会毎に消毒します。
  6. 換気をしながら、または体験会開始と終了後に換気をします。
  7. 参加者が発熱等の症状がある場合は体験会をキャンセルするようご配慮をお願いします。

求人情報

ステモン札幌円山校の求人情報はエンゲージの採用ページをご覧ください。


お問い合わせ

こちらは各種お問い合わせ用のフォームです。
ステモン無料体験会のお申し込みは以下のURLからお願いします。
https://form.run/@ss-freetrial
よみとき算数無料体験会のお申し込みは以下のURLからお願いします。
https://form.run/@ssm-yf


Copyright STEM教育専門スクール ステモン札幌円山校 – All rights reserved


//js.hs-scripts.com/7084890.js